フォト
無料ブログはココログ

賢治参考図書

  • Img_0215
    21年は一市は花巻村です。

« 字典Ⅱ | トップページ | 手を合わせる事 »

2006-08-15

幼児体験

子供のときに、そぅ、恐ろしいとか、悲しいとかだけが思い出せる頃の事です。

何かは解りませんが、其の頃のことを考えて見ますと、

宗教的幼児体験と言うのだろうか。

人それぞれに、ある経験がその人の生涯、

想いと言うか心の中から消えないものが

あるのではないかと想えます。

「科学的説明によって解消するようなものではない」

と言う方もいます。

神も仏も言葉として意識的に認識する以前の子供のころのことです。

人の為に何かをするとか、

神や仏に救われると言う意識がないころのことです。

其の頃に受けた宗教的幼児体験とは、

愛によって生まれたものでしょうか。

経験と言うような経験以前の体験。それは

神や仏からの与えられたものでしょうか。

滝沢克己のいうところの「インマヌエル」と祈りと、

八木誠一の宗教体験、彼の云うところの「直接経験」

以前の事です。

次回から、「隠し念仏」体験を考えてみたいと想います。

« 字典Ⅱ | トップページ | 手を合わせる事 »

宗教」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175783/11452332

この記事へのトラックバック一覧です: 幼児体験:

« 字典Ⅱ | トップページ | 手を合わせる事 »