フォト
無料ブログはココログ

賢治参考図書

  • Img_0215
    21年は一市は花巻村です。

« 「秘事念仏」 | トップページ | 変動期時代と幸福 »

2006-09-11

訂正

訂正 このブログの五月十一日に記した「かっぱさわ」の記事に一部誤りがありますので、以下訂正をして誤ります。「土橋から落ちて帰らぬ人となった」は「橋から落ちてけがをされた」に訂正をして、陳謝します。

「宮澤賢治学会事務局だより」第十二号(1992.8.28.発行)に賢治・作品散歩 その12に

[ 「春と修羅 第三集」所収の「饗宴」と、それにまつわるお話です。]の記事があった。

<宮川記>となっているエピローグに、[ 「弥助橋」はどこかと桜町一帯を尋ね歩きましたが見つかりません。探しあぐねて、昔から地区にお住まいの豊川益太郎河南公民館長さんにお願いしてしらべていただきました。] とある。

私が[「饗宴」の舞台 ] を「賢治研究42」(1987,1) に、橋の所在と「熊」さんの家も図で示してあった。

「賢治研究」は、研究者には余り読まれていないのか、残念だ。

「弥助橋」名は賢治の作品(著書も含めて)には無いことに付いては前にあるブログ記事を見られたい。

「秘事念仏」「隠し念仏」、まあどちらでも良いのだが、羅須地人協会時代について考えた場合、「熊」「隈」は誰にでもお解かりになるように記されなければならないのかも知れない。

« 「秘事念仏」 | トップページ | 変動期時代と幸福 »

羅須地人協会周辺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175783/11854152

この記事へのトラックバック一覧です: 訂正:

« 「秘事念仏」 | トップページ | 変動期時代と幸福 »