フォト
無料ブログはココログ

賢治参考図書

  • Img_0215
    21年は一市は花巻村です。

« 喋事<しゃべこど> | トップページ | W・モリス 無何有郷だより »

2007-08-12

菊池忠二さんのこと

 また書き出します。

何日か前の岩手日々新聞http://www.iwanichi.co.jp/の花巻覧に、イーハ・トーブ賞(?)に菊池忠二さんが決まった記事が出ていた。

菊池さんは学生時代学校の行き帰りに、よく佐藤勝治さんのお店に来られて賢治の事の話をされていた。

佐藤さんの「宮澤賢治批判」は、A.君の話、B君の話、Cの話の構成になっています。

B君のモデルともとれる人物が菊地さんでした。

他にも菊池さんは、法政大学出版局から出ている「森嘉兵衛著作集」を、大学時代の仲間と編集構成に精力的に活躍され人物です。今度の賞は大変善かった。最近の嬉しいニースでした。

 さて 「羅須地人協会時代」の賢治の活動を考えるときに、佐藤さん等の問題にしている宗教との関連の事、川原仁左ェ門氏が主張される肥料設計を中心とする「肥料中心主義」・「農本主義の人」としての農村指導者について、もう一つには、「岩手国民高等学校」で講義した「農民(地人)芸術概論」、のちの「農民芸術概論綱要」の思想的関連とをどう捉え考えるかと云う事ではないか思う。

 大きすぎて私には手におえませんが、手元に在る少しばかりの資料でボツボツ学んで行きたいと思います。どうぞ皆さんからのご援助をお願い致します。

 W_009 次回は、ウィリアム・モリスの「ユートピアだより」をご紹介したいと思います。

« 喋事<しゃべこど> | トップページ | W・モリス 無何有郷だより »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175783/16085957

この記事へのトラックバック一覧です: 菊池忠二さんのこと:

« 喋事<しゃべこど> | トップページ | W・モリス 無何有郷だより »